オークションのメリット・デメリット

オークションサイトでは色々なものを取引できる

イメージ

オークションサイトなら、簡単な登録だけで、だれでもIDを取って取引が開始できます。ヤフオク、モバオクなども月会費などは数百円程度ですので、比較的安い価格で色々なものを取引できる点がメリットです。

 

買取査定で価格がつかなかったり、傷や汚れ、すでに脱退したメンバーのものなど、状態はいいのに売れない、また捨てたり処分してしまうのは惜しいグッズを、一般に向けて売り出すことで、リサイクルにもなるし、すこしでもお小遣いに出来る点がいいですね。

 

ほとんどファン同士でのやり取りですので、一般の買取査定とはまた違う評価がついているもの、レアもの、それから限定アイテムなどが、お互い納得できる価格でやりとりできます。

 

自分で希望価格がつけられる

買取業者の査定などは、だいたいの買取価格が決まっていますが、オークションを利用すれば、出品者の希望価格でオークションに出すことができます。買取業者の利益分がかからないので、売る人は高く、買う人は安く取り引きできます。
価格交渉、それから最高値をつけた人が落札できるので、便利で機能的、正しい使い方をすれば、こんなにスムーズな取引はないでしょう。

 

予測できない問題が起こるデメリットも

ただし、このオークションでは、必ずしも公式グッズを売っている訳ではなく、もちろん、コピー商品なども売られている場合があります。それを公式グッズと同じ価格で出品していたり、またそれに気づかずに落札する人がいたり、問題も色々あります。

 

発送料を高く設定したり、相場よりも買取価格が高くなったり、一般査定より安くなったり、予測できない問題が起こるのがオークションのデメリットです。
一番問題なのは、コピー商品が多くなっていること。ジャニーズグッズは人気があるので、悪徳業者などが偽物を本物と偽って出している事もあるのです。
くれぐれも信頼できる相手とだけ取引をすること、また注意しなければいけないクレーマーやブラックリストに載っている人とは取引しないこと。商品の画像が不明瞭である商品などは、取引しないほうがいいですね。

 

便利なオークションも下手をすれば、損をしたり、偽物を掴まされる可能性もないとはいえませんので、くれぐれも注意してください。