オークションで起こり得るトラブル

ヤフオクやモバオクのようなオークションサイトは、利用者にとても便利な反面、トラブルも頻発しており、利用を決める際にはあらかじめ知っておいたほうが良いことがあります。
出品者と落札者がお互いに正当に取引すれば、まったく問題なくスムーズにやりとりができますが、顔が見えない取引なだけに、トラブルの種は沢山あります。

 

オークションで起こり得るトラブル

イメージ

例えば、落札したのに、出品者から連絡が来ないとか、落札後に取引中止にされることもあります。
写真や商品説明とは全く違う商品が届いた、商品は届いたが、傷があったり、壊れていたとか商品自体に問題があるケースもあります。

 

その他、きちんとした取引をしたのに、悪い評価をされたとか、落札者がただのクレーマーだったとか、出品者、落札者どちらかに問題がある場合も。

 

トラブルの対処方法

お互いに連絡掲示板でやりとりをしたり、不具合について冷静に話しあう場を持てればそのほうがいいですが、それでも酷い対応の場合は、評価欄にコメントを残してもいいでしょう。

 

また、送料のトラブルも起こりがちです。明らかに一般より高い送料が請求されている場合には、その入札者との取引はしないほうがいいかもしれません。

 

ヤフーの「ブラックリスト」登録機能

ヤフーではこのようなトラブルを回避したり、問題のある業者や個人をチェックするために、「ブラックリスト」登録機能があります。もし酷い扱いを受けたり、商品が送られなかった場合、連絡が取れなくなった場合には、このリストに出品者を登録します。
落札者のほうも、落札したのにも関わらず、入金をしてこないとか、落札後に価格を再交渉するとか色々問題行動を起こす人がいます。

 

また悪徳業者の間では、IDの売買もされているといいます。くれぐれも悪質、評判の悪い業者や人とは取引をしないようにしましょう。

 

 

 

取引前に、出品者、また落札者などの過去の評価やコメントなどをよく見てから取引しましょう。気持ちよいスムーズなジャニーズグッズ取引のためには、価格よりも大事なことがあるという事を知っておいてください。